「谷中暮色」東京新聞で紹介

東京新聞の社会欄で「谷中暮色」が紹介されました。

谷中五重塔映画で“再建” ベルリン招待作品、11日上映会 (4月7日夕刊)

以下、抜粋です。

焼失から半世紀余 住民も出演、記憶たどる

「谷中暮色」はドキュメンタリーと現代劇、「五重塔」の時代劇を組み合わせた作品で、シンボルを奪われた町の喪失感を独特の映像詩で描いた。上映時間百二十九分。郷土史家、住職、墓守、江戸大工など地元住民も多数出演し、五重塔の記憶を振り返る。

4月11日の上映について問い合わせの電話やメールが毎日寄せられており、映画への関心が少しずつ盛り上がってきているようです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: