終戦記念日を前に思う

TBS終戦ドラマスペシャル「歸國」(脚本倉本聰)をいま見た。戦後高度経済成長&デフレ後の日本人は豊かだけど、先行き不安で信念を見失っている。そんな今、戦前・戦中の日本人が持っていた清貧の精神性(「貧幸」という造語が登場!)に立ち返ろう、という論理。「ゲゲゲの女房」にも通じる時代の流れだと思った。

この過去への内省・郷愁のブームは、日本経済が立ち直らない限り、しばらく続くのだろうか。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: