「性と侵略 軍隊慰安所84か所 元日本兵らの証言」を読んだ。

1101129641.jpg

中国、朝鮮半島、東南アジアにどれだけ夥しい数の慰安所があったのか。

強制的に連れてこられた女性も多かったし、仕事の内容は知らされず、いい給料の仕事だといわれて連れて来られた人も多かった。

これだけの慰安所に慰安婦を”配備”するには、そうやってダマして連れてこないと無理に決まっているのは容易に想像がつくけど、現地で自ら体験した兵士の証言を聞くと、我が身のことのように実感が湧く。

これは国家による強姦である。
 
払った金はエクスキューズに過ぎない。

といっても、慰安婦たちがもらった軍票と呼ばれる日本軍発行の現地紙幣は、敗戦により紙クズとなった。トランクいっぱいに詰めた軍票を今でも覚えている、と兵士はいう。

従軍慰安婦の歴史に興味ある人には、おすすめです。

http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1101129641

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: